料理を仕事にしよう!-もくじ-

これから料理を仕事にしたい人が、知っておくべきこと
好きなことを仕事にしたい。料理が好きなら、それを仕事にしたいと思ったことあると思います。もし本気なら業界に飛び込む前にぜひ意識しておいて欲しいことがあるのでご紹介します。それは、料理に関わる仕事の作業の中で、好きなことと嫌いなことをハッキリ意識するということです。
料理ってムズカシイ!?(修業時代のエピソード)
包丁すらまともに握ったことがない30歳過ぎの男が突然、フランス料理の修業の世界に飛び込んだお話。それまでは料理はほぼやったことなく、自炊はおろか、コンビニ弁当とビールで生きてたのに、突然料理ですよ。これはとんでもないことになる気がするが、やっぱそうなった実話のエピソード。
「好きなことを仕事にすると後悔する」は真実か!?
「好きなことを仕事にする」というテーマで調べると、たくさんの意見が出てきます。ポジティブな意見もあればネガティブな意見もありますが、気になるのは後悔するというネガティブな意見ですね。これは本当でしょうか?様々な角度から検証してみます。
好きなことを仕事にするデメリットは、デメリットになり得ないその理由〜Part1「好きを知る」〜
好きなことを仕事にすると後悔するのか?それとも幸せになるのか?どちらを信じて生きていきたいかを決めると、好きなことを仕事にすると起きるであろうデメリットが、気にならなくなっていきます。実際に好きなことを仕事にすると決断した側からデメリットを見るとどう感じるのか、見ていきたいと思います。
「仕事は嫌なことを我慢してやること」という思い込み!?
仕事はお金のためにやる。そう割り切って仕事をしている人は一定数いると思います。その考え方自体は悪ではありませんが、実は同時に、好きなことを仕事にすると不幸になるとも考えているようです。それは本当でしょうか?仕事とは何か、お金とは何か、について改めて考えていきたいと思います。
タイトルとURLをコピーしました